パックマンのナンパブログ

ナンパで結果出てる人への嫉妬

この記事は3分で読めます

ども!パックマンです。

 

ナンパをしていて合流仲間、Twitterの即報を見てイライラしたりするなど嫉妬した事はありませんか?

 

私は死ぬほど嫉妬したことがあります。

おそらく業界内でも相当嫉妬深い方だと思います。

てか人間レベルで見ても相当な方だと思いますw

 

そのことについていくつか対策を自分の経験から述べたいと思います。

 

 

 

1.合流相手

 

すごい相手を見た場合コンビを組んでしまうこと!

相手のメリットをそのまま享受することができます。

普段むかついていた相手の能力がそのまま自分で使えると思うと非常に頼もしさすら覚えてしまいます。

 

敵にして驚異的な人は味方のしてしまうのがベストです。

これは私の人生訓の1つです。戦わずして味方にしてしまうというw

 

 

2.Twitterの即報

 

ナンパ師が多く利用するtwitter。

 

見ないのが1番です。

 

合流したことがある相手に対して嫉妬するならまだしもTwitterで会ったこともない人に嫉妬するのは非常にもったいないです。Twitterにはミュート機能があるので見ないようにするのがベストです。

 

これをやれば自分が目にすることはなくなります。

 

個人的にいろんな人と合流してきましたが即報はうまくいっている人が、

うまくいっている活動の一部を載せているに過ぎません。

 

圧倒的多数の人が苦労しておりますし、即報を流している人も全体の時間の中でうまくいっている時間は一部かと思います。

それを結果だけ見てしまうと非常にもったいない!コンビしてしまいましょうw

 

 

僕自身は実際にTwitterのナンパ師のアカウントなんて自分の講習生以外、ほとんど見ない。

これでストレスは相当半減しました。

 

 

3.結果が出るよう精進すること

 

何より自分自身が結果が出るようになると嫉妬しなくなります。

結果が出るまではつらいですが、結果が出てからは悟りの境地に達することができます。

(もちろん結果の定義は人それぞれですが。)

 

 

これは多くの人に言いたいのですが成功した人を妬んでも自分自分の立ち位置は変わりません。

 

それでもどうしても嫉妬してしまうようであれば上記で挙げたように見ないのがベストでしょう。

私はどうしても嫉妬してしまいました。

 

 

これもメンタルの強さの一部かと思います。

この業界で言えばマインドと言っても良いでしょう。

 

嫉妬しない環境づくり

 

嫉妬して何もしないよりかは嫉妬する物をしない環境を作る。

何よりベストとしては合流して成功の秘訣を見て盗んでしまうのがベストでしょう。

相手の悪口を言っていても人生は変わりませんからねぇ。

 

こう思えるまで年単位でかかりましたがw

 

 

どの業界にも上には上がいます。

講習で見ただけでもモデル体型の人から、コミニケーション能力の塊みたいな人まで凄い人はたくさん見てきました。

(地蔵してしまうとかのニーズでいらっしゃったので価値提供はできました)

 

それでも私が見てきた人は業界全体の一部に過ぎません。

 

なのできっと世の中にはたくさんすごい人がいるのでしょう。

 

自分が1番になるまで頑張って嫉妬しない環境作るのも良いですが、そもそも上には上がいると言う前提を受けた上で中長期的に活動するのが人生で1番ベストではないでしょうか。

 

また経験則上ですが、初めてから結果が出やすい人ほど長続きしない傾向にあります。

おそらくある一定上まで行くと上達速度が鈍るため面白くなくなってしまうんだと思います。

 

ましてや結果が出るまで時間が掛からなかった人はそこまで苦労する意味を見出せないと思いますので。

なのであなたが嫉妬しているあの人もきっと来年の今頃にはいないはずです笑

 

以上、嫉妬しまくったパックマンがお送りいたしました。

 

 

 

 


 著者プロフィール

 パックマン

群馬出身のストイックが売りの30歳。 人生史上最強の美人に知り合うも惨敗を喫して、一念発起、ストリートナンパ始める。 結果にコミットするナンパ講習『ナンパック』を用いて日々モテ男を世に送り出している。

【経歴】

慶應大学→大手銀行→ベンチャー→退職してナンパ師&ナンパ講師へ。

【活動】

人を面白くし、面白い人同士を引き合わせ、人生の面白さに加速度をつけることに従事。

パックマンのストーリーはこちら





※個人情報入力を最小限に止めるため、メールアドレスだけの登録にしています。


にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

あわせて読みたい

  1. コンビナンパの極意

    2017年2月15日19:30

著者プロフィール

パックマン

群馬出身のストイックが売りの30歳。
人生史上最強の美人に知り合うも惨敗を喫して、一念発起、ストリートナンパ始める。
結果にコミットするナンパ講習『ナンパック』を用いて日々モテ男を世に送り出している。
【経歴】
慶應大学→大手銀行→ベンチャー→退職してナンパ師&ナンパ講師へ。

【活動】
人を面白くし、面白い人同士を引き合わせ、人生の面白さに加速度をつけることに従事。





RETURN TOP