パックマンのナンパブログ

ナンパ!連れ出しための6つのコツ

この記事は5分で読めます

どーもー!

パックマンです。

 

4月を機にナンパを始められた方も多いのではないでしょうか。

 

地蔵を抜けて声掛けしたのに連れ出しができない方も多いことでしょう。

そんなあなたももう安心、これで声掛けマスターです(笑)

 

※連れ出し

声掛けして喫茶店や居酒屋に連れてくこと。

 

ナンパって身近な例でいくと何に置き換えられるでしょうか。

 

ずばり営業です。ナンパ=営業。

 

 

ナンパする多くの人が声掛け

 

「可愛いと思って声掛けしたんですけど、お茶いきませんかー?」とすぐ打診をしてしまう。

 

この間、わずか20秒。

 

これではいけません。

それではどうすればいいのでしょうか。

 

■目次
1.女性の情報を引き出すのが最優先

2.心理的な距離を潰すこと

3.どのくらいの時間並行トークすればよいか

4.安心感では連れ出せない

5.男女関係を意識させてから連れ出すこと

6.連絡先交換は最終手段

 

 

1.女性の情報を引き出すのが最優先

 

営業でいえば会った瞬間に

「この商品、とっても良いので買いませんかー?」って言うようなものです。

 

買う立場としたら

・どんなことで悩んでて

・どんなものを今求めてるか

・予算はどのくらいか

などと聞いてほしいところ。

 

要は

「もっと私に興味持てよ!買わせたいだけだろ!」

 

 

ということで、まずは

「相手がどんな人なのか情報を引き出せ」

ということです。

 

Q.今は何の移動中なのか?

・仕事帰り

・買い物帰り

・美容院

・友達と待ち合わせ

などなど。こっから話を展開します。

 

そしてここが重要なポイントで

「相手の予定はガン無視しろ」ということです。

 

多くのナンパ師が女性の話を信じてしまいます。

 

ここで格言があって

「客とヤクザと女の言うことは信用するな」と言葉があります。

 

女性は反射的に嘘をつく生き物です。

 

というかまともな女性が街中で声掛けされておいそれとナンパに付いていくはずありません。

 

彼女らもプライドがあるのです。

しかし、本心ではナンパされたいと思っている(ように信じ込みましょう笑)

 

なので、

「予定あるんだねー。今回はそのパターンねー。」くらいに思っておきましょう。

 

2.心理的な距離を潰すこと

 

・敬語を使うな、タメ口を使え

・相手に嫌われない程度でいじる

・相手を褒めまくれ

ということ。

 

特に失礼のないように声掛けしようとして終始敬語で通す人がいます。

 

親しい友人がいると思いますが、敬語で話しますか?話しませんよね?

 

親しい友人、つまり心理的な距離が近い人とは敬語は使わないものです。

 

これはナンパでも言えますし、特に女性はフラットな関係を望みます。

なので少し和んできたらタメ口を意識して使いましょう。

 

だから真面目な人とナンパは相性が悪いのです。

 

余談ですが、真面目な人は本当に真に受けやすい。

 

例えば

女性が「優しい人が好きー?」って言ったら

→今まで優しくな人を好きになってきたんだな、くらいに考える余裕を持ちましょう。

 

 

3.どのくらいの時間並行トークすればよいか

 

ずばり

「テンションが一定以上に高まったらオッケー」です。

 

例えば

お昼ご飯に店入る時に死ぬほど考える人は多くはないでしょう。

 

なんとなく

「この店でいっか。」

といった感覚でお店を決める人が大半なのではないでしょうか。

 

そこに時間は関係ありませんよね。女性が連れ出せれるのも同じような感覚です。

 

「この人、話してても楽しいし、お茶くらいいっか。」

って感覚で連れ出せれます。

 

下図なイメージです。

S__36454462

テンションが高まったら連れ出すのであって、時間は関係ないです。

 

30秒で連れ出せるときもあれば、10分並行トークしてダメなときもあります。

 

4.安心感では連れ出せれない

 

■安心

・怪しくない

・身元がしっかりしている

ということは全く関係ありません。

 

これを気にして誠実系ナンパ

「私は○○な人物なので怪しくないです。」

と開示している方がおられます。

 

これは間違いです。

 

これで安心する女性もいるかもしれませんが、これもごく少数。

女性からしたら確かめる手段がないからです。

 

ここがストリートナンパの難しいところ。肩書きは使えないのです!

 

ゆえにトーク力で何とかする必要があります。

 

実際、ルックスの良い講習生が自己開示・すぐ連れ出し打診していましたが、

ほとんど連れ出せなかったというところも証拠でしょう。

 

反対にあまりルックスに恵まれていない講習生はしっかり和んでから連れ出し打診をしていたので、ぽんぽん連れ出していました。

 

深いぜ!

 

 

5.男女関係を意識させてから連れ出すこと

 

闇雲に連れ出しても時間・金がかかるだけで何もならないことが多いでしょう。

 

時間・金がかかるんだったら、できるだけ確度を高めて連れ出したいところです。

 

■男女関係の意識

・現在の彼氏、夫の有無、その関係

・いない場合は一番記憶に残る彼氏、夫

・彼氏、夫について一番感情が動いた瞬間(付き合い始め、別れ話など)

 

ってとこまで引き出して連れ出すと即る確度は一段と高まります。

 

ってか喫茶店・居酒屋に連れ出さずにホテルでもいいかもしれません。

 

そして強く言いたいのが

「無理に連れ出すことはない」ということです。

 

連れ出しても即れなそうなら自動販売機でジュースでも飲んで話してればオッケーです。

 

連絡先交換→電話でもして確度を高めしょう。

 

無理に連れ出しても時間・金がかかるだけだからです。

 

しかし、難しいのが多くのナンパ師が「連れ出しが目的になること」です。

 

・連れ出しまくってれば、いつか即れる

・滅多に連れ出せないから、連れ出しとこ

・1出撃、1連れ出しを目的

としているケースです。

 

ナンパの目的は即ること、キープです。

ってなりますと連れ出しは目的ではなく、手段になります。

 

もちろん連れ出しまくってれば即れることもあるでしょう。

 

しかし、そんなことではいつまで経っても即れる確率は上がりません。

 

そして活動時間も確度の低い連れ出しで終わってしまうことでしょう。

 

 

6.連絡先交換は最終手段

 

連れ出しがダメだとすぐに連絡先交換に移行する方が多いです。

これは非常にもったいない。

 

実際に次に会えるのは1/2〜1/3程度です。

ってことは

【1連れ出し=2,3連絡先交換】

の価値になります。

 

特に形式的に連れ出しを断っているだけなのに、

真に受けて連絡先交換する講習生を数多く見てきました。

 

そして連絡が取れないという・・・・。

 

ナンパは婚活パーティー、合コンと違って関係がすんごい薄いということです。

 

どうやれば連れ出し打診に集中できるか、私は

「スマホを持たずにストに行こう!」ということを強くお勧めしたい。

 

スマホがある

番げという選択肢がある

連れ出しではなく、連絡先交換でいいわ

 

ってなります、人間ならば(笑)

なのでスマホを持たずにでた方連れ出しにこだわりがでます。

 

つー感じです!

 

 








にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

あわせて読みたい

  1. おすすめ本紹介

    2017年5月6日13:11

著者プロフィール

パックマン

群馬出身のストイックが売りの30歳。
人生史上最強の美人に知り合うも惨敗を喫して、一念発起、ストリートナンパ始める。
結果にコミットするナンパ講習『ナンパック』を用いて日々モテ男を世に送り出している。
【経歴】
慶應大学→大手銀行→ベンチャー→退職してナンパ師&ナンパ講師へ。

【活動】
人を面白くし、面白い人同士を引き合わせ、人生の面白さに加速度をつけることに従事。





RETURN TOP