パックマンのナンパブログ

声掛けで注意すべき4つの視点+α

この記事は3分で読めます

ども!パックマンです。

 

講習しまくってくると成功パターンと

同時に失敗パターンもわかってきます。

 

 

よく成功パターンを聞かれるのですが、実は失敗パターンを知っておくことも大事です。

 

結局、自分(パックマン)が知っているパターンはいくつもあるパターンの1つでしかないので。

 

失敗も知っておくと進んではいけない方向性も同時にわかってきます。

また成功パターンも失敗の上に成り立っているので、失敗の概念がわからないと成功のイメージもつきません。

 

ガンガン失敗しましょう!

 

 

おっと脱線です。

 

講習でよく質問を受ける、声掛け〜並行トークですが、無視されやすいパターンを記載したいと思います。

 

大きく分けて4つです。

この4つを気をつけると無視される可能性は50%未満となるでしょう。

 

早速いきましょう。

 

 

1.声掛けのポジション

これが一番大事です。

多くの人が死角から声掛けしてしまって、無視云々、声掛けに気づかない可能性があります。

 

 

そして死角からではなく、顔が見える位置から声掛けしたあとに多いミスとしては

距離が近いことです。

 

1mは離れましょう。

1mです。大事なので何度でも言います。

 

 

なぜかっていうと基本的に女性より男性の方が体格が良いので、急に見知らぬ男性が至近距離で近づいてきたら、当然相手からすると恐怖なわけです。

 

そこで大事なのが距離。

1mは目安なので、体格が大きい人はもっと離れてもいいですし、体格が小さい人は1m未満でも良いでしょう。

 

肝としては “女性に警戒心を抱かせないこと”です。

 

2.声の大きさ

これも結構でかいです。

多くの方が緊張のため、音量が小さいことが多々あります。

 

 

自信満々の”フリ”で構いません。全員そこからスタートです。

そのうち成功体験を積む&慣れてきて自然と声量は大きくなってきます。

 

そして声量を小さくしても女性はそれを気遣いとは思わず、自信のなさそうなヨソヨソしい男として判断します。

 

声が小さい方は優しい方が多いので、マナーの上でだと思うですが、ここは振り切って声掛けしてみましょう。

 

 

3.単語量

これも結構大事です。色んなやり方があるのは知っておりますが、

 

「私は35歳、広告業界に勤める鈴木と申します。決して怪しいものではなく、好意があって声掛けしました。よろしければ会話していただけないでしょうか。」

 

とか。

別に間違いではありませんが、あまりにも情報量が多いと女性が混乱しがちなもの。

 

会話のラリーが大事です。

 

 

男「こんばんはー!」

 

女「ども・・・。」

 

男「何そんな疲れるん?」

 

女「仕事帰りで。」

 

男「仕事帰りなんだ。」

 

 

簡単な会話のラリーで

“こいつ怪しくない。会話が通じる奴だ。”

ということをわからせなくてはなりません。

 

 

緊張から過度に喋ったり、早口だったり、とにかく

”話すことに一生懸命であるパターン”を多く見てきました。

 

喋るよりは会話のラリーを意識すると良いです。

 

 

4.早口

私自身は基本早口ですが、女性と話すときは結構ゆっくり目に話すようにしてます。

 

女性も何を話したら良いのかわからないのは一緒、そこで男性が早口で話してしまうのとパニックにしてしまうからです。

聞き取りやすい声を意識しましょう。

 

 

これで大体無視の確率は50%以下になります。

 

1-4を継続して意識しながらやるとストリートが楽しくてたまらなくなることでしょう!

 

一回自分の声掛けがどうなのかチェックしてみると良いです!

 

 

 

番外編

「何を話したら良いかわからない」

というご相談もよくいただきます。

 

どうしてもわからないときは「買い物帰りー?」とかでいいです。

 

特に百貨店やら大型ショップの外にいれば、出てくる客の100%は買い物帰りになるので。

 

このようにシチュエーションを絞って声掛けをすると、選択肢が少なくなるため、会話も決まりやすく、何を話したら良いか明確になります。

 

アドリブが効くようになるのは1ヶ月以上かかるので、最初はこのように場面を意識して、できるだけアドリブ要素が少なくなるように調整してみましょう!

 

 




 著者プロフィール

 パックマン

群馬出身のストイックが売りの30歳。 人生史上最強の美人に知り合うも惨敗を喫して、一念発起、ストリートナンパ始める。 結果にコミットするナンパ講習『ナンパック』を用いて日々モテ男を世に送り出している。

【経歴】

慶應大学→大手銀行→ベンチャー→退職してナンパ師&ナンパ講師へ。

【活動】

人を面白くし、面白い人同士を引き合わせ、人生の面白さに加速度をつけることに従事。

パックマンのストーリーはこちら





※個人情報入力を最小限に止めるため、メールアドレスだけの登録にしています。


にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

あわせて読みたい

  1. ナンパの地蔵対策!

    2017年1月27日23:02

著者プロフィール

パックマン

群馬出身のストイックが売りの30歳。
人生史上最強の美人に知り合うも惨敗を喫して、一念発起、ストリートナンパ始める。
結果にコミットするナンパ講習『ナンパック』を用いて日々モテ男を世に送り出している。
【経歴】
慶應大学→大手銀行→ベンチャー→退職してナンパ師&ナンパ講師へ。

【活動】
人を面白くし、面白い人同士を引き合わせ、人生の面白さに加速度をつけることに従事。





RETURN TOP