パックマンのナンパブログ

ハロウィンナンパ必勝法!

この記事は4分で読めます

可愛いコスプレ女性をゲットしよう

 

 

こんにちは、パックマンです。

9月も後半戦、秋を感じる季節になりました。

 

秋一番のイベントといえば何と言っても

ハロウィンナンパ

でしょう!

 

ハロウィンをはじめとするイベント系ナンパは

・会話に応じてくれる率が高い。

・綺麗な女性がたくさんくる。

・非日常感が得られる。

という3点が良いですよねぇ。

 

ナンパ初心者にもメンタルが痛まずできるイベントでもあります。

 

俺も昨年のハロウィンは渋谷へ行き、

連絡先交換➡︎後日準即して恩恵に預かりました。

いい身体してたなぁ。

 

では昨年から考えるハロウィンナンパの必勝方法を書いていきます。

 

 

仮装すべきか?

 

まず疑問に思うでしょう、仮装。

 

結論からいうと「仮装」しましょう。

2015年、私服で渋谷のハロウィンへ行って「一般人のコスプレです。」ってフル無視されてきた俺です(涙)

しょぼくても軽く仮装することでハロウィンに参加することの違和感はなくなります。

 

私服だとナンパしにきました感がこの上なく出ますから。

 

そんな凝ったものを買う必要はありません。

仮装自体はドンキホーテで買ったら事足ります。

 

ただリアリティがあるコスプレの方が断然有利です!

女性から「写真一緒に撮ってくださーい。」って言われる率が全然違います。

そっから連絡先交換にいく事も多々あるので気合いを入れてナンパしましょう。

 

美容院の中にはハロウィンメイクをしてくれるところもあるので費用をガンガンかけてクオリティを高めましょう。

 

昨年の俺は手抜きで囚人服+血のり程度だった俺でも連絡先交換はバンバンできましたが、

キャラの刺さり方はいまいちでした。(後日即ったけど)

 

反対に本格化ジャックスパロウに扮したナンパ仲間は女の子の人気の的になってました。

クオリティが高いコスプレはマジで大事!

ちなみに警備員、清掃員に仮装した友人は本物に間違われてナンパどころではなくなった友人もいた。

 

 

どうやって声掛けするのか?

 

まずは

「写真撮ろう!」+「相手のコスプレを褒めちぎる」

 

これです。

女子のコスプレのクオリティは全体的に高いです、マジで。

気合いを入れているのでしょう。

 

その気合いを入れている部分を褒めちぎることがマジで大事です(まずは)

 

1.普通にトーク

ハロウィンナンパに深いトークなんぞ基本入りません。

まず相手の個人情報をある程度引き出して会話を膨らませましょう。

ハイテンションで楽しそうに話すことが何よりも大事です。

 

2.トリックorトリート

お菓子を買い込んで片っ端から「トリックorトリート」とお菓子を配っていきましょう。

反応が良い女へローラー作戦で当たっていくのが大事です。

 

そして会話が終了して放流間際は一緒に撮った写真を送りましょう。

ハロウィンで連絡先交換をしてくれる女子は他にも多数の男性と連絡先を交換してます。

 

(男女ともに)「あとで振り返って誰かわかんねぇ。」

ってことはよくあるので写真を送って思い出せるようにしましょう。

 

連れ込む場所はどこか?

 

「家」を借りましょう。

ラブホテルに複数人でいくのもいいのですが、ラブホの中には3人以上ダメだったりするところがあります。

 

そして3人以上オッケーなラブホが確実に埋まっているとは限りません。

 

リスクを軽減するためにairbnbというアプリを利用して家を一泊ほど借りるのがベターでしょう。

 

※airnbnb

宿泊施設・民宿を貸し出す人向けのウェブサイトである。世界192カ国の33,000の都市で80万以上の宿を提供している。

➡︎簡単にいうと民家を借りれるサービス。

民家っつーとあれですが、都市圏は貸し出しに特化した家が大半なので綺麗に使えます。

利用方法は簡単でFacebookで連携してairbnb内で借りるだけ。

 

鍵の受け渡しはナンバー式の郵便ポストに入っているので手間はかかりません。

 

ただ連れ込むよりは連絡先交換➡︎後日アポの方が即数を最大化できます。

 

ナンパする時間帯は?

 

少しダレる終電後がベターです。

19時のピーク時にナンパしてえらい大変な人混みでナンパを余儀なくされた昨年の俺らでした(笑)

 

渋谷の混雑ピーク時は半端ない人の量です。

死人が出るんじゃないかというほどに。

 

混雑時間はいいことがありません。

コアタイムは男女ともにコスプレを楽しみたいもの。

確率を考えるとナンパに耳を傾けている可能性は相対的に低くなります。

 

深夜1時ー魔法が解ける時間帯にナンパ師は狼のように目覚めるべきでしょう(笑)

 

終電後から始発まで全力で駆け抜けながらナンパに励むのが最善です。

 

ナンパする場所は?

 

まずは数のが大事なのでまずは声掛けしまくることが最優先です。

その次に場所ですが基本的に出待ちが良いでしょう。

 

出待ちするのはハロウィンイベントに湧く「クラブ」です。

 

渋谷だったら

TK、ATOM、 CAMELOTが大きいクラブとして有名です。

 

六本木だったら

V2、ESPRIT、DIAら辺が大きいクラブとして有名です。

 

 

コストパフォーマンスを考えると入場料を払って中でナンパするより

「ちょっとクラブに疲れた〜。」と出待ちした方が金銭的にも時間的にも費用対効果が良いことでしょう。

ワンチャンそのまま家に連れ出せますからね。

 

いかがだったでしょうか。

ナンパ初心者に優しいイベント系ナンパの中でもっとも敷居が低いであろうハロウィンナンパです。

 

これを機にデビューしてみましょう!

 

 


 著者プロフィール

 パックマン

群馬出身のストイックが売りの30歳。 人生史上最強の美人に知り合うも惨敗を喫して、一念発起、ストリートナンパ始める。 結果にコミットするナンパ講習『ナンパック』を用いて日々モテ男を世に送り出している。

【経歴】

慶應大学→大手銀行→ベンチャー→退職してナンパ師&ナンパ講師へ。

【活動】

人を面白くし、面白い人同士を引き合わせ、人生の面白さに加速度をつけることに従事。

パックマンのストーリーはこちら





※個人情報入力を最小限に止めるため、メールアドレスだけの登録にしています。


にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

著者プロフィール

パックマン

群馬出身のストイックが売りの30歳。
人生史上最強の美人に知り合うも惨敗を喫して、一念発起、ストリートナンパ始める。
結果にコミットするナンパ講習『ナンパック』を用いて日々モテ男を世に送り出している。
【経歴】
慶應大学→大手銀行→ベンチャー→退職してナンパ師&ナンパ講師へ。

【活動】
人を面白くし、面白い人同士を引き合わせ、人生の面白さに加速度をつけることに従事。





RETURN TOP