パックマンのナンパブログ

ナンパ力を爆速で上げる抽象化の概念

この記事は3分で読めます

ん?ちょっと哲学ちっくな話じゃね?
パックマン、頭大丈夫なん?

 

と思われるかもしれません。

 

大丈夫です。私はいたってまともです。
(ナンパのために会社辞めてる時点で頭がおかしい)

 

抽象化の概念

 

例えば、
ナンパ→男と女のコミュニケーション→人のコミュニケーション

 

他の例でいくと

 

ボクシング番組→格闘技番組→スポーツ番組→テレビ番組→コンテンツ

といった具合に抽象化できます。

 

この考え方、非常に問題解決に役立つんですよ!

 

 

例えば、「即る」を抽象化すると

心理的な距離が近い良い男

ともいえるわけです。

 

これをどう展開するか、で大きく選択肢が増えます。

「心理的な距離」を具体化すれば
・いじり
・ボケ
・ボディタッチ
などなどがあります。

(あくまで一例)

 

そして「良い男」を具体化すれば
・余裕がある
・冷静である
・トークがうまい

(いじり、ボケと重なる部分はありますが)
などなどがあります。

 

特に何も考えずに日常過ごしていると抽象化とは逆の具体化したことばかりに目がいくようになります。

ナンパで言えば、切り返しフレーズがこれにあたります。

 

単語力も必要かもしれませんが、
例えばガンシカも「なぜガンシカされたか?」を考えた方が100億倍まともな活動だと言えます。

例えば声のトーン、声のスピード整えるとか。

 

これに気付かないと延々とガンシカ崩しフレーズの単語だけ覚える、ストリートがちょっとしかできない男に成り下がってしまいます。

 

例えば、上記、心理的な距離を近づけるためだったらトレーニングとして
合コン、ハブ、街コンでも代替できたりします。
(婚活パーティーは真面目な出会いなのであまりに心理的距離が近いとNGな気がする。)

 

これがストリートだけに絞って活動するとえらい時間がかかってしまいます。

 

ほとんどの人は連れ出すだけでも一苦労だからです。

俺もストリートだけに絞った結果、膨大な時間を消費する羽目になりましたw

 

ストリートでやっとこさ連れ出した相手にいじり、ボケ、ボディタッチなんて練習マインドで接することは恐らくできません。

 

大事を取って、いつも通りのトークに展開していくでしょう。

何を隠そう俺がそうだったからです!

 

ストリートナンパだけで結果が出ている社会人は特例

 

ストリートで結果出した人のほとんどが
・雰囲気が良い人
・ルックスがいけてる
・合コンで負けなし
・彼女が常にいた
・元々コミュ力が高い
・異常に強引
などなどでした。

 

ストリートナンパで言えば

【連れ出し以降強い人・慣れてる人】です。

 

あとは声掛け覚えれば自動的に結果はついてきます。

 

例外は

「学生時代にナンパを集中してやる時間があった」パターンです。

 

人より何倍も打ち込む時間があるので、経験積めるというものです。

俺自身も仕事を辞めて打ち込んだので、経験を積む時間はありました。

 

非モテの社会人の取る手段

 

会社を辞めてナンパに打ち込む・・・ではなく、

 

至った結論が

「あらゆる出会いの場を利用する」でした。

 

ストリートナンパ→男女の出会いと抽象化した結果です。

 

ストリート以外の出会いの場であれば、

ガンシカがないので擬似的な連れ出し以降の場は創出できます。
(クラブはガンシカがあるから別)

思いつくだけで、相席屋、ハブ、合コン、街コン、ネトナンなどがあります。

 

そして次に必要なのは改善できるかどうか、です。

 

相席屋、ハブ、合コンは仲間がいなければ成り立たない場です。
しかし、反対に相方がいれば「自分のどこが悪いか?」を指摘してもらうことができます。
和んでいればの話ですがw

 

ある程度、対女性力を上げてたからネトナンにいったらいいのではないでしょうか。

 

こんなこと言うと
2年前の俺でしたら、
「そんな友達いねーよ!」
ってことで、しゃおろんのナンパ講習に申し込んだわけですがw

 

 

現状に不満を言わず、できる限りのことをする

 

 

最近はクラブに出入りする俺ですが、平日深夜のため、中々予定が合う仲間がいません。

 

諦める?いーや、そうではありません。

 

なので先日もたまたま居合わせたドバイ人とコンビを組んだりしました。

今後はTwitterなどで仲間を募るつもりです。

 

仲間がいなくて講習とか受けないのであれば、掲示板やTwitterのメールで募集を募ることができます。

 

これも含めてナンパ活動かなーとおもいます。

 

さて本題。

 

ストリートナンパがある程度できる人は他の出会いでも活躍できるでしょう。
逆に他の出会いで鍛えつつ、ストリートナンパをやるのは相当おすすめです。

変にストリートだけ独立させなくて良いでしょう。

 

全ての出会いの場で活躍できる人を目指しましょう1

 

 

それでは、また。








にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

あわせて読みたい

  1. おすすめ本紹介

    2017年5月6日13:11

著者プロフィール

パックマン

群馬出身のストイックが売りの30歳。
人生史上最強の美人に知り合うも惨敗を喫して、一念発起、ストリートナンパ始める。
結果にコミットするナンパ講習『ナンパック』を用いて日々モテ男を世に送り出している。
【経歴】
慶應大学→大手銀行→ベンチャー→退職してナンパ師&ナンパ講師へ。

【活動】
人を面白くし、面白い人同士を引き合わせ、人生の面白さに加速度をつけることに従事。





RETURN TOP